案内

お店のPR

握手

お店のセールや、お祭り、キャンペーンの開催などを多くの人に知らせる方法としてのぼりをお店の前に立てるという方法があります。のぼりは「SALE」や「営業中」等文字やデザインが予め書かれている既成品を購入して設置するという方法もあれば、伝えたい文言を業者に伝えてのぼりを作成してもらうという方法もあります。予め文言が入っているものの場合、その分デザイン等の手間がなくなるので安く購入することができます。一気に大量に購入することも可能で、作成の手間がない分早く商品を手に入れることができます。既成品は、様々なジャンルの商品が用意されており、飲食店やイベントなど幅広い分野のデザインの中から選ぶことが可能です。業者に一からのぼり作成を依頼するような場合は、印刷データを渡すことも可能で、自分の好きなように作っていくこともできます。また、一からデザインの作成依頼を受付けている所も多く、メールなどでやり取りして作成してもらうことも可能です。

のぼりにはのぼりを固定するポールと、ポールを支える注水台が必要になります。基本的にはポールや注水台も一緒に購入することが一般的ですが、すでにポールや注水台は持っており、のぼりだけ付け替えたいというような場合、のぼりだけ注文するということもできます。また、のぼりは非常に多くのサイズがあります。店頭に設置されている一般的なものから、ミニサイズでテーブルに設置するというものもあります。来客したお客さんにちょっとしたPRをすることができるというもので、テーブルの上に結びつけることができます。それぞれ大きさによって料金も変わってきます。インターネット上には多くの業者があるので、それぞれのサービスを見比べて自分の都合に合わせた業者を選んでいくことで、コストを安くしながらも満足行くものを作っていくことができます。